防排煙設備 実務要領 I

現場に即した観点から構成した、
現場の即戦力となる実務書完成
1 今までにないわかりやすさ!
2 豊富なカラー写真、図鑑、表
3 建築基準法に基づく防排煙設備の全体像を解説

 

シリーズⅠでは、防火ダンパー、排煙関連の詳細を解説。これまでに理論等を重点においた解説書は出ていますが、本書のように実在の部材に基づくもの、或いは設置現場からの解説書は、類を見ません。部材によっては、細部まで説明し、又温度ヒューズや手動解放装置並びに保護版については可能な限り網羅して、資料として活用できるよう配慮しています。

防排煙設備 実務要領II

 

”現場で役立つ
機械排煙設備の仕組み”
実務要領Iでは、ダンパー、排煙口・窓・垂れ幕などを挙げました。
本書では、排煙設備の中でも、排煙機や送風機を用いた設備について、構成する機構・部材を写真入りで具体的に解説しています。この1冊で、ファン、モーター、エンジン、蓄電池などを理解できます。消防設備の業務に携わる方でも、建築設備としての防排煙設備を習得し、仕事につなげていくことが大切です。

発行

編集 日本防災設備協同組合 防排煙設備検討委員会
発行 日本防災設備協同組合
TEL 03-3813-9650
URL http://nichibou.main.jp
定価 4,000円(税抜)

ご購入申し込み

以下のPDFファイルを印刷して必要事項を記入し、FAXにてご注文ください。

書籍についてのご質問お問い合わせは『日本防災設備協同組合 ℡03-3813-9650』迄、
お問い合わせください。

←Adobe Readerが無い方はこちら